ゾンビゲーム

あなたはゾンビに囲まれたらどうしますか? Y8でゾンビゲームをプレイして調べよう。 このゲームコレクションには、様々なシナリオでゾンビが現れます。 いくつかの例としては、ゾンビ関連のタワーディフェンス、シューティング、ドライビング、3Dなどがあります。 ゆっくり動いているゾンビがいいなら、私たちはそのようなゲームを持っています。 その他にも、一部のゾンビの動きが速いです。 あなたはゾンビアポカリプスから生き残れますか?

ゾンビの起源

おそらく誰でも知っているでしょうが、ゾンビは生き返った死体のことであります。ゾンビという単語はハイチの民間説話から来ました。もともとのゾンビの物語では、魔法あるいは一般的によく聞かれるブードゥー教を使用することで、死体が歩くようになったという説明がありました。また、ゾンビになる前に、死んでいた人の死体が何年も経ったものだという仮説もありました。 ボコールまたはwitchは、黒のmagicとネクロマンシーを使用してゾンビを召喚すると言われています。そして、ゾンビは自分の意志を持たず、ボコールの支配下にあります。

英語単語のゾンビが最初に使用されるのは、1800年代初期に記録されました。初期のゾンビについての物語は、本で紹介されました。影響力のある小説Frankensteinは、テクノロジーを使用して死者を生き返らせました。ゴシックロマンスからいくつかの影響を受け、ゾンビは進化し続けました。 H. P. Lovecraftによって書かれた物語では、undeadについて多くのアイデアが検討されています。 1つの例は、冷気を使用して身体の分解を防げられることを紹介した一人の医師がいます。

1900年代の中間から後半にかけて、ゾンビ映画にあるゾンビは現代のゾンビとして私たちが考えるようになりました。通常のアンデッドは、病原体、科学事故、または致命的なvirusの制御下で感染していました。これらの明確なゾンビたちは人間の肉体または脳をしきりに欲しがっています。彼らの一口はより多くの人々に感染し、ゾンビになってしまいます。これらのゾンビは、一人ではゆっくりと動くと何も考えずにいますが、時には大きなグループになる可能性があります。映画業界は邪魔したら早くなるゾンビの進化を広めることで、人気になりました。

1990年代、日本のゲーム機はゾンビの存在をゲーム業界に導入しました。その中に最も人気があるのは、バイオハザードとThe House of the Deadと呼ばれるゲームです。初期のオンラインゾンビゲームの1つは、ゾンビが横から近づいていくDe-animatorと呼ばれるゲームでした。プレーヤーは拳銃を制御し、ゾンビが近づく前にshootするゲームになります。それ以来、ブラウザベースのゾンビゲームも長い道を歩み、今に至りました。

ゾンビゲームの推奨事項